12系 お座敷列車 「なごやか」 斜め帯塗装 (6両セット)

Promotion

12系 お座敷列車 「なごやか」 斜め帯塗装 (6両セット)

●マイクロエース客車シリーズの更なる充実
●ジョイフルトレイン「なごやか」「白樺」を従来商品と異なるボディカラーで製品化
●テールライト、愛称表示器点灯。LED使用
●青20号の車体色。白帯は斜めにも追加された「なごやか」

詳細情報

入手状況: Available

1 残数

最後の在庫です!

Micro Ace A1851

Promotion -20%

14,000円

代わりに 17,500円


【実車解説】
●12系客車は1969(昭和44)年から9年間、合計で603両が製造された急行型座席客車の
グループです。当初から冷房装置を搭載、分散型電源システムの採用、FRP製部品の
多用などのちの国鉄客車の基幹技術を確立した車両です。
●「なごやか」は1980(昭和55)年11月から翌年3月にかけてお座敷客車に改造され、尾久
客車区(現:尾久車両センター)に配置されていた編成です。改造に際して片側のデッキが
埋め込まれて小窓が設置され、外見上のアクセントになっています。
●当初は一般の12系と同じ塗装で登場し、尾久客車区のお座敷客車を意味する「オク座」と
呼ばれてファンから親しまれました。1987(昭和62)年には車体中央に白い斜め帯が追加
され、翌年にはあらたに「なごやか」の愛称が付けられました。

【商品概要】
●マイクロエース客車シリーズの更なる充実
●ジョイフルトレイン「なごやか」「白樺」を従来商品と異なるボディカラーで製品化
●テールライト、愛称表示器点灯。LED使用
●青20号の車体色。白帯は斜めにも追加された「なごやか」
●各車両の愛称名(旧国名)を側面行先表示幕に印刷済
※反射板の取り付けはできません
※走行には別途機関車が必要です
●JR東日本商品化許諾済

【編成図】
スロフ12-803(相模) + オロ12-805(武蔵) + オロ12-806(安房) + オロ12-807(上野) +
オロ12-808(下野) + スロフ12-804(常陸)

【オプション】
●幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004,マイクロカプラー自連・黒:F0003

【付属品】
●愛称幕シール

  • ヘッド/テールライト点灯 あり
  • メーカー MICRO ACE(マイクロエース)
  • モーター 動力あり
  • フライホイール付動力ユニット あり
  • カプラー アールのカプラー
  • DCCフレンドリー なし
  • Printed Numbers Printed
  • 行き先に対応したシール なし
  • ケース ブックケース
  • 鉄道会社 JR East
  • Sort by type 客車

No customer reviews for the moment.

Write your review

12系 お座敷列車 「なごやか」 斜め帯塗装 (6両セット)

12系 お座敷列車 「なごやか」 斜め帯塗装 (6両セット)

●マイクロエース客車シリーズの更なる充実
●ジョイフルトレイン「なごやか」「白樺」を従来商品と異なるボディカラーで製品化
●テールライト、愛称表示器点灯。LED使用
●青20号の車体色。白帯は斜めにも追加された「なごやか」

Write your review