東京メトロ 10000系 3次車 (増結・4両セット)

Promotion

東京メトロ 10000系 3次車 (増結・4両セット)

●東京メトロ10000系の1次車、3次車を同時製品化
●ヘッドライト、テールライト点灯。LED使用
●フライホイール付動力ユニット搭載
●マイナーチェンジされた3次車
●前面黄色帯、社紋が省略され、クーラー形状が変更されたグループ

詳細情報

入手状況: Available

1 残数

最後の在庫です!

Micro Ace A7466

Promotion -20%

12,000円

代わりに 15,000円

【実車解説】
●2006(平成18)年、東京メトロでは開業予定の副都心線用および有楽町線の7000系
置換え用として10000系を登場させました。前頭部は斬新な球面形状で、「新生・変革」を
メインテーマにしている一方、旧型車をモチーフにしたライト形状や空気笛などの要素も
盛り込まれているのが特徴です。
●当初登場したグループには前面に有楽町線のラインカラーであるゴールドをイメージした
識別帯が貼り付けられていたほか、5号車の床下機器配置がその後のグループとは
異なっているのが特徴です。
●2007(平成19)年に登場したグループからは前面識別帯のイエローと前面窓の社紋
(一部編成のみ)が省略されたほか、2008(平成20)年に登場したグループからは屋上の
冷房装置の形状が変更されており、さまざまなバリエーションが存在しています。
●現在は36編成360両が有楽町線・副都心線の主力車両として、また乗入先の東武東上線、
西武池袋線でも活躍しているほか、副都心線と東急電鉄との直通運転が予定されており、
さらなる活躍が期待されています。

【商品解説】
●東京メトロ10000系の1次車、3次車を同時製品化
●ヘッドライト、テールライト点灯。LED使用
●フライホイール付動力ユニット搭載
●マイナーチェンジされた3次車
●前面黄色帯、社紋が省略され、クーラー形状が変更されたグループ
●10522の床下機器をA7461とは作り分け
●足元を引き締める波打車輪装着
●東京地下鉄株式会社商品化許諾済

【編成図】
←新木場・渋谷 和光市・森林公園・飯能→
10122 + 10222P + 10322(M) + 10422 + 10522P + 10622 + 10722 + 10822P + 10922 + 10022

【オプション】
●幅広室内灯:G0001/G0002/G0003/G0004,マイクロカプラー密連・灰:F0002

【付属品】
●行先シール

  • メーカー MICRO ACE(マイクロエース)
  • ヘッド/テールライト点灯 なし
  • モーター 動力なし
  • フライホイール付動力ユニット なし
  • カプラー アールのカプラー
  • DCCフレンドリー なし
  • Printed Numbers Printed and stickers
  • 行き先に対応したシール なし
  • ケース ブックケース
  • 鉄道会社 私鉄

No customer reviews for the moment.

Write your review

東京メトロ 10000系 3次車 (増結・4両セット)

東京メトロ 10000系 3次車 (増結・4両セット)

●東京メトロ10000系の1次車、3次車を同時製品化
●ヘッドライト、テールライト点灯。LED使用
●フライホイール付動力ユニット搭載
●マイナーチェンジされた3次車
●前面黄色帯、社紋が省略され、クーラー形状が変更されたグループ

Write your review

24 other products in the same category :